Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 国連でエジプトがエチオピアの貯水計画に反対

国連でエジプトがエチオピアの貯水計画に反対

エチオピア・グバにある大エチオピア・ルネッサンス・ダムの概観。(AFP)
エチオピア・グバにある大エチオピア・ルネッサンス・ダムの概観。(AFP)
Short Url:
31 Jul 2022 06:07:34 GMT9
31 Jul 2022 06:07:34 GMT9
  • 青ナイル川の数十億ドル規模のダムは、アフリカ最大の水力発電計画になる予定
  • しかし、2011年の工事開始以来、エジプトとスーダンの紛争の中心となっている

モハメド・アル・シャマア

カイロ:エジプトは金曜日、エチオピアによる下流国の同意なしの3年目のナイル川ダムの貯水計画について、国連安全保障理事会に抗議したと発表した。

青ナイル川の数十億ドル規模の大エチオピア・ルネッサンス・ダムは、アフリカ最大の水力発電計画になる予定だが、2011年の工事開始以来、エジプトとスーダンの紛争の中心となっている。

外務省の声明によると、エジプトは「7月26日にエチオピア側からメッセージを受け取り、エチオピアは現在の洪水シーズンにルネッサンス・ダムの貯水池への注水を継続するとのことだった」。

これを受けて、エジプトは国連安全保障理事会に、「エチオピアが合意なしに一方的にルネッサンス・ダムへの貯水を続けることへの反対と完全な拒絶を表明する」旨の文書を提出した。

エジプトのモハメド・ナスル・アラム元灌漑大臣は、アラブニュースに対し、エジプトの動きは正しい道への一歩であると語った。「我々は、この件に関して、苦情から、国連安全保障理事会に対する積極的役割の要求に移行しました」

それは、国益を守るためのエジプトの正当な権利を確認することであるとし、こう付け加えた。「以前より強い主張になったことがわかります」

国際河川紛争の専門家でアメリカ国際法学会のメンバーでもあるモハメド・マフムード・マフラン氏は、国連安保理が紛争に関連して国際平和と安全に対する脅威を確認した場合、安全維持のために直ちに介入しなければならない、と述べた。

「ルネッサンス・ダムは、1億5千万人以上のスーダンやエジプト国民の生活を脅かしています。もし合意に至らず、エチオピアが一方的に行動し、国連安保理が介入しなければ、前例のないシナリオを招き、地域戦争の火種になりかねません」

特に人気
オススメ

return to top