Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 「謎の包み」問題を受け、Amazonは米国内で国外からの種の販売を禁止する

「謎の包み」問題を受け、Amazonは米国内で国外からの種の販売を禁止する

Amazonは今後、種の販売については米国内に拠点をもつ販売者のみに許可することになる。(ロイター)
Amazonは今後、種の販売については米国内に拠点をもつ販売者のみに許可することになる。(ロイター)
Short Url:
06 Sep 2020 08:09:35 GMT9
06 Sep 2020 08:09:35 GMT9
  • 「私たちは積極的にこの問題に取り組み、種の販売については米国内に拠点を置く販売者のみに許可しています」
  • 何千人もの米国人が、注文していない種の入った包みを受け取ったとしており、そのほとんどは中国からの発送だった

サンフランシスコ:何千人もの米国人が注文していない種の入った包みを受け取っており、そのほとんどは発送元が中国であった事実を受け、Amazonは輸入の種を米国内で販売することを禁止した。

「私たちは積極的にこの問題に取り組み、種の販売については米国内に拠点を置く販売者のみに許可しています」とeコマース大手のAmazonが土曜日に声明を出した。

7月末に農務省は、種の入った包みが米国人宛てに送られている事実を報じ、国内農業に害を及ぼす危険性を考慮し、それらを植えないようにと警告した。

謎の包みを分析した結果、ミント、マスタード、ローズマリー、ラベンダー、ハイビスカス、バラなど、少なくとも14種類に及ぶ様々な種であることが分かった。

「現時点ではこれが『ブラッシング詐欺』以上の何かであることを示す証拠はありません。ブラッシング詐欺とは、販売者が注文していない商品を送りつけ、その後、販売促進のためにその業者が虚偽のカスタマーレビューを投稿するというものです」と8月12日に農務省は声明を出している。

AFP

topics
特に人気
オススメ

return to top