Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビアで、あらゆる国際線航空旅客便の運航を1週間停止

サウジアラビアで、あらゆる国際線航空旅客便の運航を1週間停止

今年の早いうちに、キング・アブドゥルアズィーズ国際空港に到着する乗客たち。(AFP通信/資料)
今年の早いうちに、キング・アブドゥルアズィーズ国際空港に到着する乗客たち。(AFP通信/資料)
Short Url:
21 Dec 2020 05:12:13 GMT9
21 Dec 2020 05:12:13 GMT9
  • 王国への陸路と湾港からの入国もまた中止された
  • 特別な事情により、許可されている便もある

アラブニュース

ロンドン:サウジアラビアは12月20日、新型コロナウイルスの変異ウイルスが発生したこと受けて、あらゆる国際線航空旅客便の運航を1週間停止した。

王国への陸路と湾港からの入国もまた中止され、この中止期間はもう1週間延長される可能性がある。

イギリスとその他のヨーロッパ諸国で、新型コロナウイルスの変異ウイルスが発生したことを受けて、入国中止の決定はなされた。

12月8日以降にヨーロッパ諸国や感染リスクの高い国々から、王国に戻った人は誰でも、到着の日から2週間の隔離が必要となる。

このような人々はまた、自己隔離の期間中にCOVID-19の検査も受け、5日おきに検査を繰り返さなければならない。

過去3カ月以内にヨーロッパ諸国や感染リスクの高い国々から王国に戻ったり、王国から乗り継ぎをしたりした人も、全員この検査を受けなければならない。

変異したウイルスが発生していない国々からの商品、生活必需品、サプライチェーンの動きは、従来通り継続することになっている。

このような渡航制限は、新型コロナウイルス関連の動きに従って、見直しが行われることになっている。

特に人気
オススメ

return to top