Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビア、芸術・舞台・航空ショー・音楽で建国記念日を祝う

サウジアラビア、芸術・舞台・航空ショー・音楽で建国記念日を祝う

Short Url:
23 Sep 2022 12:09:11 GMT9
23 Sep 2022 12:09:11 GMT9
  • 音楽と民俗のショーには伝統衣装を着ての参加が推奨されている
  • 国内やアラブ地域の人気歌手がライブを行う予定

アフシャン・アジズ、ガディ・ジューダ、ラマ・アルハマウィ、モハメド・アル・キナニ

第92回サウジアラビア建国記念日は、注目すべき変革発展計画の最中という、この国の歴史上重要な時にやって来る。

これからの一週間、サウジアラビアの遺産・芸術・文化に敬意を払うイベントが行われ、国民も居住者も建国記念日を祝うことになる。

リヤド

リヤドでは、サウジ建国記念日を祝って、音楽、舞台、特別企画の「シルク・ドゥ・ソレイユ」ショーなどの様々なイベントやアクティビティーが行われる。

首都リヤドの夜景。(SPA)

建国記念日に備え、首都の主要道路は何百もの緑色の国旗で飾られている。

9月23日の午後9時から、アル・タグル・プラザの前で花火が夜空を彩る。

9月22日と23日の午後4時~5時30分には、サウジアラビア空軍がジェット機と民間機でアクロバット飛行を行う。ウム・アジュラン公園から見ることができる。

9月23日の午後9時~10時にはリヤドフロントで、軍楽隊が演奏する国歌の調べに合わせて王室警備隊がパレードを行い、その後にクラシックカーの車列が続く。

花火大会、航空ショー、王室警備隊パレードは入場無料。

第92回サウジ建国記念日のイベントに向けてリハーサルを行うサウジ・ホークス。(SPA)

また、ジャンプ・サウジは障害馬術競技大会を2日間にわたって開催する。チケットは57.5サウジリヤル(15.3ドル)で、リヤド・プラチナムまたは娯楽庁ウェブサイトのエンジョイ・サウジからオンライン購入できる。9月22日と23日の午後4時~翌午前1時の開催。

今年は、国立サーカスが特別企画の「シルク・ドゥ・ソレイユ」ショーを提供する。「国家の富(The Wealth of a Nation)」と題し、プリンセス・ヌーラ・ビント・アブドルラフマン大学シアターで9月21日~24日の午後8時~12時に開催。

9月23日には、アラブ人ミュージシャンのアハラムとアバディ・アル・ジョハルがアボ・バケル・サリムのステージでパフォーマンスを行う。午後9時~12時。

9月21日~24日には、内務省が「国家の誇り(The Pride of The Nation)」というスローガンのもとで独自の行事を開催する。このイベントにはオーケストラの生演奏や、12の体験型パビリオンも登場する。

外交地区のグラシー公園では、9月21日~24日にフェスティバルが開催される。遺産ショー、手工芸品の展示、踊る噴水、子供向けのアクションゲーム、屋台などの出し物がある。

AMC-2シアターホールでは、90分間のスタンダップコメディーショーが行われる。9月22日の午後8時から9時30分の開催で、サウジのパフォーマーの他、国外から3人が出演する。

ジェッダ

ジェッダの市民や居住者のために、娯楽庁は第92回建国記念日を祝うイベントをいくつか企画している。花火、軍の航空ショーと海上ショー、音楽コンサート、体験型フェスティバルなどだ。

9月23日には、ジェッダ・シーズンの駐車エリアで大規模な7分間の花火大会が行われ、ジェッダの海岸線地域が照らし出される。市内のどこからでも見られるはずだ。同時刻には、国内17ヶ所で同様の花火大会が行われる。

9月18日~20日の3日間、ジェッダ住民はヒルトンホテル近くの海岸通りで航空ショーを楽しむことができる。午後4時30分開始。9月23日の海上ショーもこの場所で行われる。

ジェッダっ子は、建国記念日に内務省の主催によりジェッダ・アート・プロムナードで行われる軍のパレードも楽しむことができる。この会場では9月22日、23日、24日の午後9時から花火大会も行われる。

また、ジェッダ・アート・プロムナードでは9月23日に光と音のショーが見られる。9月22日、23日、24日の午後6時からはサウジ民俗ショーも行われる。同じ期間に「ラヤリ・ワタン」のイベントやアクティビティーもある。

さらに、9月22日、23日、24日には、サウジアラビアの歴史を紹介する様々なアート作品を集めたモザイク・ウォールがジェッダ・アート・プロムナードに登場する。

9月22日、23日、24日のプロムナードには建国記念日コーナーも設置され、写真ブースや子供向けの限定ショーが登場する。

プロムナードでは音楽コンサートもいくつか開催される。サウド・サナンが9月23日(木)に、女性歌手のドゥクオンも同日に、アフメド・アシュールが9月24日にパフォーマンスを行う。

エジプトの歌手アンガームと、同じくエジプトのアフメド・サードは、9月24日(土)の午後9時30分からキングスロードのベンチマーク・シアターでパフォーマンスする。チケッティング・ボックスオフィスのウェブサイトによると、VVIPチケットは全て売り切れだという。

ジェッダのプリンス・マジェド公園でも、9月21日~24日の午後5時~12時にフェスティバルが開催される。

東部州

東部州では、第92回建国記念日を祝って、ライブパフォーマンス、花火、海上ショーと航空ショーなど、あらゆる世代向けの一連の楽しいイベントが開催される。

ダンマンのキング・アブドゥラー公園では、9月21日~24日の4日間にわたってイベントが開催される。午後5時~12時の間、民俗舞踊や噴水ショーなど様々な出し物が登場する。

この期間、伝統衣装を着たパフォーマーたちが公園内を歩き回る。家族向けのアクションゲームや景品などもいくつか用意されている。イベントは無料で、あらゆる年齢の子供が参加できる。

家族連れはこの一週間、伝統衣装を着てイベントに参加することが推奨されている。

ダンマンでは9月23日の午後9時から毎年恒例の花火大会が行われ、海岸通りから見ることができる。入場無料で、あらゆる年代が参加できる。

リヤド、ジェッダ、アブハー、タブーク、アル・アフサなど国内18都市で、ダンマンと同時刻に花火大会が行われる。

近くのアル・コバールでは、サウジアラビア海軍が率いる海上ショーが行われる。9月23日の午後4時30分~5時30分に海岸通りで開催。

海上ショーに続いて、海岸通りでは9月25日と26日の午後4時~5時30分に航空ショーが行われる。

ジュバイルのキング・アブドゥラー文化センターではライブ・コンサートが開催される。9月21日~24日の間、ムーディ・アルシャムラニ、スルタン・ハリファ、シャンマ・ハムダン、ハディジャ・モースなど、地域で最も人気のあるパフォーマーたちが出演する。

コンサートには子供は参加できない。チケットはエンジョイ・サウジのウェブサイトから入手可能。

南部・北部地域

サウジアラビアの南部・北部地域では、9月23日の第92回建国記念日を祝って、サウジアラビア空軍による「祖国への敬礼(A Homeland Salute)」をはじめ、様々なショーやコンサートを用意している。

9月23日の午後9時からは、いくつかの都市で大規模な5分間の花火大会が行われる。

北部のジャウフでは、サカーカ住民はキング・アブドゥラー文化センターに集まって花火を見ることができる。

北部の国境地域では、アラル住民はウォータータワー公園で見ることができる。

南西部では、ナジュラーンではアル・ナーダ地区で、アスィールのアブハーではサマ・アブハー公園で見ることができる。

また、航空ショーと海上ショーも行われる。

サウジアラビア空軍は、タイフーン、F-15、トルネード、F-15Cといった戦闘機による航空ショーを14都市で10日間にわたって行う。「祖国への敬礼(A Homeland Salute)」と題されたこのショーは、指導者のもとでのこの国の功績を称えるものだ。

アブハーでは、航空ショーはアブハー空港公園で9月22日と23日の午後5時30分から開催される。

9月21日~24日の午後5時~12時に、民俗舞踊、ゲーム、手工芸品などの出し物がある様々なフェスティバルがいくつかの公園で行われる。

北部では、サカーカのアル・ナキール公園やアラルのアル・レファ地区でフェスティバルが開かれる。

南部では、アブハーのサマ・アブハー公園やナジュラーンのアル・ラシャシュ公園で開かれる。

これらのフェスティバルでは著名なアーティストたちがパフォーマンスを行う。アブハーでは、名匠ワリド・ファイドの指揮によるモハメド・アブドのコンサートが、9月24日にタラル・マダー・シアターで開催される。

topics
特に人気
オススメ

return to top