Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • リヤドの最新のおしゃれなラウンジとレストラン:ソーホークラブ

リヤドの最新のおしゃれなラウンジとレストラン:ソーホークラブ

09 Nov 2019
このレストランの正面は、1950年代スタイルのブロードウェイシアターを彷彿とさせる。(提供)
このレストランの正面は、1950年代スタイルのブロードウェイシアターを彷彿とさせる。(提供)
Updated 09 Nov 2019
09 Nov 2019

シャイスタカーン

ダーラン:「ソーホー」という言葉は、おそらくニューヨークやロンドンのおしゃれな地区のイメージ、もしくは、Soho House & Co.といったクリエイティブなコミュニティに人気のある会員制の高級ホテルとレストランのチェーンを想像させるだろう。しかし、リヤドのタリヤストリートにあるソーホークラブは、サウジアラビアの首都で最も新しいラウンジとレストランで、だれでも歓迎される他にはない場所だ。

レストランあふれる通りで、ソーホークラブは他より抜きんでている。ボールド体のレタリング文字、マーキーライト、アールデコ調のアーチ、回転ドアが特徴のレストラン正面は、1950年代スタイルのブロードウェイシアターを彷彿とさせる。回転ドアを抜けると、警備員が厚いベルベットのカーテンを通り抜け、明るいジャズミュージックが迎える世界へと連れて行ってくれる。

木製の素朴な共同テーブルの上に置かれた枝付き燭台が程よい魅力と謎を添えてくれる。さまざまな感情が表現された仮面舞踏会のマスク、絵画、化粧鏡が壁に飾られ、豪華なレザーのラウンジチェアがあちらこちらに置かれている。金色の足場パイプは天井まで届き、店員はヴィンテージのオーバーオールを身にまとっている。ここは秘密感、高級感、そして壮大感さえあふれる場所である。

しかし、その名前の由来との関連はそこまでだ。リラックスした雰囲気、奇抜なテーマ、多国籍料理、そしてもちろんソーシャルメディアでのこのクラブの人気を求め、ソーホークラブにはおしゃれな若者たちや家族が頻繁に訪れる。人気のインスタスポットとしては、『Smoking Dog』(シルクハットを被った犬の奇妙な絵画)や女性用トイレ(豪華な長椅子、壁一面の鏡、工業パイプの蛇口、天井からぶら下がっているエジソン電球を使い、化粧室のようにデコレーションされている)などがあげられる。

今夜のおもてなし担当のマネージャーのフランシス・パスクアとシェフのザキア・ビレンがレストランの食事について教えてくれる。「コンテンポラリー・フュージョンという表現が一番ぴったりでしょう」とビレンは語る。「メニューにはお客様が知っている料理がありますが、こういう形では今まで食べたことのない味でしょう」と、レバノンの料理業界で15年間働いた経験のあるビレンは、その経験を活かし世界的な料理の専門知識をソーホークラブに取り入れる。

豊富な前菜メニューを見てみよう。『カプチーノスープ』は、コーヒーマグカップに入れて出される泡を添えた風味豊かなトマトスープで、シュガービスケットに似たバゲットのクリスプが添えられている。ケールやマジュール・デーツといったスーパーフードが、ほろ苦いザクロの糖蜜と香り豊かなトリュフオイルとともにトリュフサラダを飾っている。エビは白菜にわさびとスイートチリベースの2種類のソースを添えて出される。

バッファローソースがかかった一口サイズのチキンはワッフルコーンに入っていて、バターミルクランチ・ドレッシングがかけられている。メープルソースと醤油の照り焼き手羽先は目新しい感じがしないかもしれないが、忘れられないほどの衝撃を与えるだろう。

ハンバーガーとミニバーガーのメニューにはチョイスがたくさんある。私たちが試してみるのは、まず、新鮮な玉ねぎ、トマト、レタス、ピクルス、チェダーチーズ、チポトレ・ランチソースなどの定番が入ったアンガス・リブアイのミニバーガー。そしてコールスロー、ハラペーニョ、バターミルクランチ・ドレッシングのクリスピーチキンミニバーガーだ。ビレンのメキシカンスタイルのエルポロロコ・チキンは、鶏の胸肉のバーベキュー、パルメザンアイオリ、ケールの葉、マンゴーのピクルスが特徴だ。現地の人の好みに合わせるために、クッバロールは、バターたっぷりのホットドッグパンにチミチュリソースとタヒニトリュフソースを添えて出される。

フィンガーフードとハンバーガーはみんなのお気に入りのようだが、メインにたどり着く前に満腹になる場合がある。レストランのスペシャルメニューのためにスペースを空けておいた方がいい。コカコーラで4時間煮込まれたブラックアンガス・ショートリブは、セルリアックのピューレの上に添えられる。このセルリアックのニュートラルで気取らないトーンが柔らかい肉の甘さを和らげる。ベビーバーベキューチキンには、スパイシーなハーブポテトとアボカドサラダが添えられる。

デザートとシェイクメニューは比較的限られているが、そのぜいたくさで補っている。その名の通り、『チャーリーとチョコレート工場のアイスクリームシェーク』には、チョコレートチップ、ケーキ、ジェリービーンズなどがトッピングされている。

最初は、インスタ映えする写真を撮るためにソーホークラブへやってくるかもしれないが、次回は食事目当てにやってくることになるだろう。

topics
Most Popular
Recommended

return to top