Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 「あつまれ どうぶつの森」をテーマにしたモノポリーが発売

「あつまれ どうぶつの森」をテーマにしたモノポリーが発売

新しい「どうぶつの森」版モノポリーでは、プレイヤーが不動産を購入したり貸したりするのではなく、虫、魚、化石、果物を集める。(エンターテインメントアースより)
新しい「どうぶつの森」版モノポリーでは、プレイヤーが不動産を購入したり貸したりするのではなく、虫、魚、化石、果物を集める。(エンターテインメントアースより)
Short Url:
12 Jul 2021 01:07:39 GMT9
12 Jul 2021 01:07:39 GMT9

ダイアナ・ファラー

ドバイ:米国の玩具大手ハスブロが「あつまれ どうぶつの森」をテーマにしたモノポリーのボードゲームを発売する。

新しい「どうぶつの森」版モノポリーでは、2〜4人のプレイヤーが、不動産を購入したり貸したりするのではなく、虫、魚、化石、果物を集める。

ゲームには、カスタマイズされたゲーム盤、キャラクタートークン、スキルカード、装飾品カード、チャンスチャート、たぬきマイレージカード、資源チップ、ベルコインも含まれる。

プレイヤーは、モノポリーボードを1周した後、スキルカードを使うことができる。任天堂のビデオゲームのように、たぬき商店に立ち寄り、ベルを使って装飾品を購入することもできる。

装飾品には「たぬきマイレージ」が支払われ、マイレージ数が最も多いプレイヤーがゲームの勝者になる。

この新しいボードゲームはエンターテインメントアースへの予約注文で購入することができ、およそ2,750円(または25USドル)で販売される。

特に人気
オススメ

return to top