Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • トルコ、急増する感染者数をめぐって議論が激化

トルコ、急増する感染者数をめぐって議論が激化

2020年11月20日、アンカラの通りを歩くマスクをつけた歩行者たち。(AFP通信)
2020年11月20日、アンカラの通りを歩くマスクをつけた歩行者たち。(AFP通信)
Short Url:
24 Nov 2020 04:11:24 GMT9
24 Nov 2020 04:11:24 GMT9
  • 10月にトルコを訪れたイスラエル人旅行者の20%が、帰国時に新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出た
  • トルコの空港では現在、入国する乗客にPCR検査は要求されない。これは非常に大きな間違いだ

Menekse Tokyay

アンカラ:非公式の情報筋は、トルコでCOVID-19の感染者が急増していると警告している。

トルコ医師会(TTB)は、1日あたりのCOVID-19感染者が47,500人を超えており、そのうち約12,500人がイスタンブールの感染者だと推定している。これは、前月と比較して11月の感染者数が300%増加したことを表している。

しかし、公式のデータによると、トルコでは11月20日に5,103人のCOVID-19の新規感染者が確認されたという。これは、3月以降2番目に多い数字であり、1日あたり141人の死者数は最も多い数となる。

イスタンブールのエクレム・イマモグル市長は、11月22日に市内で186人が「感染症」で死亡したと発表した。これは公式に発表されたトルコ全土の死者数を上回っている。(トルコ保健省は、一部のCOVID関連の死亡を「感染症関連の死亡」に分類したとして非難されている)

TTBは、76の州の1,270人の医者から得たデータを基に、トルコでは10分に1人がCOVID-19で命を落としていると主張している。TTBは「トルコはパンデミック対策に失敗している」と宣言した。

ファフレッティン・コジャ保健相は以前、トルコの1日あたりの感染者数はCOVID-19の検査で陽性となったすべての人を含めておらず、COVID-19の症状を示している人だけを数えていることを認めた。この後、トルコは10月初旬に英国の到着時検疫リストに登録された。

イスラエル保健省のデータに基づいた報告によると、10月にトルコを訪れたイスラエル人旅行者の20%が、帰国時に新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たという。専門家はこの数字は心配になるほど高いものだと考えている。

イスラエルでは、入国するすべての人が14日間の自己隔離をする義務がある。トルコにはそのような義務がない。

「パンデミック対策に成功している国は、厳格な検疫規則を適用し、入国を厳しく制限しています。しかし、これは今のトルコには当てはまりません」と、イスタンブールのウスキュダル大学の放射線専門医であるガンナー・ソンメス氏は述べる。

「1人でも感染者がいれば、再び全体に感染の連鎖を引き起こし、パンデミックの新しい波が始まる可能性があります。しかし、トルコの空港では入国する乗客にPCR検査が要求されません。これは、パンデミックの動きを管理する上で非常に大きな間違いです」

トルコは最近、部分的な週末の夜間外出禁止令と規制を再導入したが、科学者たちは14日間の完全なロックダウンを求めている。

特に人気
オススメ

return to top